『フィーフィーのすてきな夏休み』 チュウチュウ通り3番地

エミリー・ロッダ作 さくまゆみこ訳 たしろちさと絵
あすなろ書房
2010.01
原著:FEE-FEE’S HOLIDAY by Emily Rodda, 2005

 オーストラリアの絵物語。大好評の「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち」シリーズの第3作。今度は子だくさんのお母さんネズミが主人公。なにしろ子どもが14匹もいて、フィーフィーは毎日大忙し。え、お父さんはって? お父さんは船乗りでたいてい海に出ているのです。そんなお母さんのために、子どもたちは夏休みをプレゼントしようと考えるのですが・・・たしろさんの絵もかわいいし、ロッダさんはほんとにお話を作るのがじょうずですね。
(装丁:タカハシデザイン室 編集:吉田亮子さん、山浦真一さん)