『ローワンと伝説の水晶』 (リンの谷のローワン3)

エミリー・ロッダ著 さくまゆみこ訳
あすなろ書房
2002.01
原著:ROWAN AND THE KEEPER OF THE CRYSTAL by Emily Rodda, 1996

 オーストラリアのファンタジー。『ローワンと魔法の地図』『ローワンと黄金の谷の謎』に続くローワン・シリーズの第3作目です。不思議な呼び出しを受けたジラーとローワンは、海辺にあるマリスの町まで出かけていきます。ところが、マリスでは〈水晶の司〉の地位をめぐって3種族が争っており、ローワンは思わぬ冒険にひきずりこまれてしまいます。最後のどんでん返しには、うなってしまいました。
(絵:佐竹美保さん 装丁:丸尾靖子さん 編集:山浦真一さん、佐近忠弘さん)