『ひとつ、アフリカにのぼるたいよう』
ウェンディ・ハートマン文 ニコラース・マリッツ絵 さくまゆみこ訳
文化出版局
2000.10
原著:ONE SUN RISES by Wendy Hartmann & Nicolaas Maritz, 1994

南アフリカのユニークな数え歌の絵本。1は太陽、2から10まではサバンナの動物、そして太陽が沈んで月が出ます。それからまた10、9、8……と数が下がっていき、最後にまたアフリカの太陽が登場します。
(編集:飯田静さん)

エネルギーのかたまりみたいなマリッツの作品はほかに、『ぼくのアフリカ』という絵本があります。そちらは冨山房の編集者だったとき、渡辺茂夫さんに訳していただいて、私が編集した本です。