『追放されしもの』 (クロニクル千古の闇4)

ミシェル・ペイヴァー著 さくまゆみこ訳
評論社
2008.04
原著:OUTCAST: CHRONICLES OF ANCIENT DARKNESS 4 by Michelle Paver, 2007

 イギリスのファンタジー。トラクは〈魂食らい〉に付けられたしるしのせいで、氏族たちから誤解されて追放の身に。寄り添ってくれるのは最初はオオカミのウルフだけ。やがてレンとベイルも駆けつけてきます。トラクは14歳、レンは13歳。そろそろ性別も意識するようになり、恋も芽生えそうです。これまでの謎のいくつかが明らかとなり、物語はますますおもしろくなってきています。
(絵:酒井駒子さん 編集:岡本稚歩美さん 装丁:桂川潤さん)